〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3351 [電話]0475-42-2026 [FAX]0475-42-7779
 
学校の行事写真
最近の行事
12345
2021/01/22new

6年生と1年生の交流会②

| by:管理者1

 今日は、6年3組と1年3組が交流会を行いました。
引き続き、感染症対策として、3カ所に分かれて少人数で行い、
活動前後には手洗い・アルコール消毒を徹底しました。

 6年生の先導のもと、終始笑顔が溢れ、楽しそうに活動していました。

 
 
10:05
2021/01/21new

6年生と1年生の交流会

| by:管理者1

 6年2組と1年2組が交流会を行いました。
感染症対策として、3カ所に分かれて活動し、各場所にアルコール消毒を用意しました。

 外遊びやフルーツバスケット、折り紙やおはじき、紙相撲などをして交流を深めました。
6年生のお兄さんやお姉さんに沢山のことを教えてもらい、1年生も楽しそうに取り組んでいました。

 
 
12:25
2021/01/20new

音楽の授業

| by:管理者1

 一宮小では新型コロナウイルス感染症予防のため、リコーダーや鍵盤ハーモニカ等の吹奏楽器演奏は、
子ども同士の間隔を十分に空け、校庭で学習に取り組んでいます。

 
08:28
2021/01/15

6年生租税教室

| by:管理者1

 茂原税務署と一宮町税務課の方をお招きして、6年生を対象に「租税教室」が行われました。

 私たちの身の回りにある「税」の種類やその使い道について、勉強しました。
 一億円のレプリカを持ち、一億円の重さを体感しました。

 「税金」は私たちが安全・安心に豊かな生活をするために大切なものです。
今日、学んだことをこれからの生活に活かしていきましょう。

 
07:54
2021/01/08

避難訓練(火災)

| by:管理者1

 火災を想定して、避難訓練が行われました。
子どもたちは、先生方の指示をしっかりと聞き、速やかに避難することができました。
 
本吉先生から、
「自分の命を守るために、日頃から練習しておかなければならないこと」についてお話がありました。

1つ目は、『先生の話をしっかりと聞くこと』です。話は目と耳と心で、しっかりと聞く習慣を
身に付けておかなければ、いざという時に慌ててしまい、大切な話や指示を聞きもらしてしまいます。

2つ目は、『落ち着いて行動する』ことです。避難する時に慌てていると、転んでしまったり、
人にぶつかったりして怪我をしてしまいます。
 
 この2つはどちらも普段から意識し、練習することができます。全員で心がけていきましょう。
 
 火災も地震と同じように、いつ、どこで起こるかわかりません。
大人の人がいなくても「自分の命は自分で守る」ことができる力を身に付けましょう。

 
 
09:59
12345

下記は,一宮小学校のURL用QRコードです。
 
 携帯等で読み取ればURLを入力する手間が省けますのでご利用下さい。

 「トップページ」のURLです。

 http://ichinomiya-e.com

 

一宮小学区の文化財


玉前神社社殿と棟札
(たまさきじんじゃしゃでんとむなふだ)
 【千葉県指定有形文化財】

 平成8年3月22日指定
     一宮町一宮 玉前神社

十一面観音菩薩立像
(じゅういちめんかんのんぼさつりゅうぞう)
【千葉県指定有形文化財(彫刻)】

平成15年3月28日指定
      一宮町一宮 観明寺
 仏像の大きさは総高151cm、年代は像内部の墨書銘から弘長3年(1263)と判明しています。
作者は鎌倉時代中期に房総地域で活躍していた仏師の蓮上で、カヤ材を用いた寄木造りで内部をくりぬき、首を体部に挿し込んでいます。
表面は錆地塗りで、体は金泥塗り、着衣部には漆箔がほどこしてあります。
十一面観音は通常、二臂(にひ・2本の腕という意味)ですが、本像は千倉町小松寺の十一面観音菩薩坐像(国指定重要文化財)や岬町清水寺の十一面観音菩薩立像(県指定文化財)と同様に、珍しい四臂(4本の腕)となっています。
この作者の仏像は市原市にも確認されていて、鎌倉時代中期に房総地域で活躍した仏師の作品として貴重なものです。
    一宮町役場HPより